筋トレに必要な栄養分がある?

筋トレにはなぜ栄養が必要なの?

筋トレにはなぜ栄養が必要なの?

そもそも筋トレは、筋肉に強い負荷を与えて、元々あった筋肉の組織をあえて壊すトレーニングです。

一度意識的に破壊して、それを人体が持つ再生能力によって回復させ、その過程で元々あった筋力を更に強化する、というのが筋トレの要となります。

再生力を高めるため、より効率よく筋力を強化するためには、潤沢な栄養素が不可欠です。普段の食事でも栄養素は補給出来ます。

しかし筋トレの効率を引き上げるためには別途、サプリやプロテイン等で補給した方が、回復するスピードや効率が上がると考えられるのです。

タンパク質やアミノ酸や脂質、そして炭水化物は言わば筋肉の材料であり、筋トレで壊れた部分を効果的に修復する上で、いつも以上に必要な栄養素となります。

ダイエット目的の筋トレにはたんぱく質が必要?

ダイエット目的の筋トレにはたんぱく質が必要?

ダイエットをする場合には食事制限はつきものですが、必要な栄養素をとらないと効率よく痩せることができません。

サプリやドリンクで食事を済ませてしまうと、大事な栄養素が摂れていない可能性があります。特に筋トレをして痩せる場合にはたんぱく質の摂取が不可欠です。

たんぱく質を摂っていないと体のなかで筋肉を作ることができないので、筋トレの効果が現れません。

早く痩せたいと焦る気持ちは分かりますが、極端な食事制限は痩せにくい体を作ってしまうばかりかリバウンドもしやすくなってしまいます。

必要な栄養をしっかりとり筋肉をつけながらダイエットができれば、リバウンドの危険性もかなり低くなります。正しいダイエットをしてきれいに痩せましょう。

筋トレにはアミノ酸を摂取すべき?

筋トレにはアミノ酸を摂取すべき?

筋トレを行う際には、アミノ酸の摂取が欠かせません。筋肉はタンパク質で出来ていますが、その元になっている成分がアミノ酸です。

筋トレを行うとエネルギーを消費するので、筋肉を分解してエネルギーに変えるのです。せっかく筋トレを行っても筋肉が分解されてしまったのではあまり意味がありません。

アミノ酸を摂取しておくことで、筋肉の分解を防ぐことができます。

また、筋トレ後にアミノ酸を摂取することによって、損傷した筋肉の修復もサポートしてくれます。

筋肉が自然に回復することで、筋トレの効果を高めることにもつながります。人の体に必要な必須アミノ酸は9種類ありますが、その中でもバリン・ロイシン・イソロイシンがエネルギー代謝に深く関わっています。